パティシエ × KFI洋菓子デザイナー

神戸洋菓子デザインアワード2011が開催されました。
予選審査を通過した20作品中、なんとKFI・1年生作品が3つも本選へ!!
7月16日(土)神戸市産業振興センターで行われたオーディションに
3名のKFI学生が参加しました。

企業の人を前にデザインをプレゼンテーション

質問タイム♪

長?い話し合いの末・・・
結果発表
パティシエと見事マッチングした作品が2つ
 鳥越夕未 × ボックサン
 
 芦田和 × フーケ

何故その作品が選ばれたのかの講評をそれぞれいただきました。


写真左:芦田
「なごやかな雰囲気で緊張しなかったですが、終わった後は手がふるえていました。
デザイン画の巻いた感じを表現したいと言ってもらえて実物ができるのが楽しみです。」
写真右:鳥越
「デザインが良かったとコメントしていただきました。この後打ち合わせなど
うまくできるかなァと不安はありますが、今はとにかく嬉しいです。」
出来上がったケーキを誰に食べてもらいたい?と聞いたら
二人とも『まず自分?!!』と答えていた甘いもの大好きな芦田さん&鳥越さん。
おめでとう
神戸洋菓子デザインアワード2011公式ホームページもチェック!!
http://www.design-award-kobe.com/wp/825.html

過去の記事