きものデザイン画コンテストで1年生が入賞!!

新年明けましておめでとうございます。
今年もファッション都市神戸の伝統校として、
神戸ファッション専門学校から神戸らしいファッションスタイルを発信していきたいと思います。

さて、お正月は一斉に和のムードが高まる時期。
きものデザイン画コンテスト入賞の朗報から本年のKFI blogスタートです!!

一般財団法人 衣服研究振興会が主催するきもの意匠・着装デザイン画のコンテスト、
平成24年度・第9回 C.O.A.K賞 選考発表があり、応募総数742点の中から
1年生、難波江明花さん、姜善烔さんの作品が見事佳作に選ばれました!!
(C.O.A.Kとは The Contest of Advanced Kimono-Design)
コンテストの詳細はこちらへリンク

難波江さん、
1「目、蝶々、手、メイク道具など色々なアイテムをおもむくままにほうりこんだデザイン。
                                                  デザインの仕事に就きたいので選ばれて嬉しかったです。」

姜さん、

2

「扇子ではなく果物の輪切り柄です。韓国のチマチョゴリはふわっとしていて、日本の着物はしゅっとしていますが、 私には着心地が良く、いつか自分がデザインした着物も着てみたいです。」

過去の記事