デコリメイク&リメイク チャレンジコンテスト 前編

マイドーム大阪で開催される恒例のファッションイベント
2011 OSAKA手づくりフェア
神戸ファッション専門学校の1年生7名が入賞しました。
今回参加した服飾専門学校で最高の受賞者数だそう やったね!!!
写真:左から 森脇・谷村・藤原・松本(知)・松本(悠)・中原
各賞受賞者から
『テレビ大阪賞』 松本知子
D&Gのコレクションからインスピレーションを得ました。
高校時代にはいていたジーンズ。服の系統が変わったためはかなくなったので
切り刻んで、つなげて、デコな装飾も配置を変えてリメイクしました。
『大阪釦服飾手芸卸協同組合賞』 森脇友麻
ナチュラルな感じに仕上げたいと思っていました。
スカートのすそにベルトを付けたり、アシンメトリーなシルエットにしたり・・・
髪飾りも余った生地で作りました。
『ブティック社賞』 中田幸希
自分のと家族のデニム三本分をジャケットにリメイクしました。
『大阪繊維リソースセンター賞』 中原里穂
ジャケットとズボンをリメイクし、アシメに仕上げました。
こだわったのはジーンズ切って四角いのを作ってベルトにしたりしたところですね。
『日本服装附属品新聞社賞』 松本悠花
メンズもののパンツをリメイク。ズボンを割いて布を付けました。
ハンカチーフヘム仕上げ。
『洋装産業新聞社賞』 藤原みわ
安くかわいくをモットーにユザワヤやサンキューマートで装飾材料を揃えました。
クラスメイトから端切れをもらってポケットの布にしたりもしました。
『佳作』 谷村綾華
ベストとジーパン2着をリメイク。パンツは2着合わせてスカートに変身させました。
余ったデニムで花を作ってデコ♪
気になる作品の写真授賞式風景の写真
「デコリメイク&リメイク チャレンジコンテスト 後編」にてブログ掲載します。
お楽しみに

過去の記事