KFI学生ブログリレー番外編 龍頭の学校見聞録

お久しぶりでございます。2年ビジネス科SCコースの龍頭でございます。
7月に一度ブログを書かせていただいた私が再び舞い戻ってきました。

1-1

いきなり訳のわからない写真で恐縮ですが、これは仲良し三人組であります。中央に構えるは私、写真左、スペシウム光線を今にも出さんとしているのか藤原氏。
右のヒゲがKFIの岡本太郎こと岡本氏であります。

今回は、イラスト好きな人たちが描いた絵が教室の壁にペタシ!と
張ってあるので今日はそれをピックアップしてご紹介してまいりたいと思います。

そうそう、こんなかんじでね。 ・・・

2-2

数枚不審な絵が、というかツッコミ待ちマックスマーラの絵がありますが、

まずメガトン級の破壊力誇るのがこの一枚。

3-3

これは先ほどの美の巨匠・岡本氏によって書かれたパリコレモデルの絵でありまして、忠実に写生しているはずが、まるでダリの絵のように溶けてしまっております。
彼はこういったシュールな絵を毎回披露するのでありまして、それはそれはジョジョも裸足で逃げ出す奇妙さなのであります。イラストレーションの選択授業では、毎回毎回お互いの絵を見せあうのですが

そこでY先生が罪人を裁く閻魔大王のごとく、

「不思議の国のアリス」

4-4 
こういった「キレイな絵」と「コッチ系の絵」
の2つに無慈悲に、ちょっと大きい市の市役所の手続きみたいに粛々と、それこそ残酷な天使のように大別するのですが、残念ながら今日ご紹介するのは、「こっち系の絵」のみであることをあらかじめお詫び申し上げます

さて作品紹介に戻りまして。走れメロス。
6-6

これは3年生、藤原氏によって画用紙の上に再現された太宰治不朽の名作、「走れメロス」でございます。
躍動感あふれすぎな感じが否めないのですが走れメロスにも関わらす、「人間失格」のほうがしっくりくる と思うのは私だけでしょうか。
こんな化け物が来たのではセリヌンティウスだって友達をやめるってもんです。

ああっ、残念!!

さてさて、あまりにも破壊力のある写真を載せすぎてサーバーがダウンするといけないので今日はこのあたりで。

あ、ちなみに11月17日(土)18日(日)に兵庫県竜野市で行われるひょうご皮革総合フェア2012&第21回たつの市皮革まつり(たつのレザーフェスタ)におきまして本校もショーに参加いたしますので、ご都合のつく方、ぜひご足労いただければと思います。

君もKFIにGOGOGO!

10-10

お待ちしております。

では…ボラ・ヴィラーレ!!(飛んでいきな!)

過去の記事