学科・コース

ファッションビジネス学科〈2年制〉
ファッションビジネスコース

人と商品を結ぶファッション流通の
最前線プロフェッショナルを目指す。

ファッションビジネス学科 ファッションビジネスコース

ファッションの流通部門にかかわる専門職、ファッションアドバイザー、小売りマーチャンダイザー、バイヤー、ショップマスターなどを目指し、商品知識、販売論(ファッション販売能力検定対応)、ファッションビジネス概論(ファッションビジネス能力検定対応)、製品製作テクニック、コーディネイト技法、市場とトレンドの把握、商品ディスプレイ、色彩(色彩検定対応)などを学びます。

カリキュラム

ファッションコーディネート論
衣服の色彩計画、アイテム、イメージ、TPOなどのコーディネート手法
ファッションアドバイザー論
ショップ販売に必要な知識、技術、マナーの学習
ディスプレイ実習
ショップ陳列の基本技術及びオリジナルプランの実製作
ショップ企画
ショップ計画から商品品揃え、販売までのショップオープン実習
商品知識
ファッション製品に関して、服種、デザイン&シルエット、取り扱いなどの知識を習得
ファッションビジネス概論(資格検定対応)
ファッションの生産・流通、消費者、商品などを学習
ファッション販売論(資格検定対応)
ファッション販売に必要な知識を学び、ファッション販売検定合格を目標とします。
色彩(資格検定対応)
素材論
マーケットリサーチ
計数管理
ファッション論・演習
ビジネス文書
ファッショントレンド研究
コンピュータグラフィックI・II
ファッション造形実習I・II
ファッションドローイングI
イメージワーク
西洋服装史
特別講義・研修
インターンシップ  ほか
  • ファッションコーディネート

    ファッションコーディネート

    テーマに基づきコーディネート。様々なテーマやアイテムに合った着こなしも練習し、センスを磨きます。

  • ディスプレイ

    ディスプレイ

    ビジュアルマーチャンダイジングに必須のディスプレイ技術を学びます。プロの審査員による学内コンテストも実施しています。

  • 販売管理

    販売管理

    利益計算、坪効率、予算、実績、前年比…授業で勉強したから、ショップ経営のことがわかるようになりました。

  • ショップ計画

    ショップ計画

    ショップコンセプトを絞り込み、商品構成を考えて品揃えし、店内レイアウトやディスプレイを立案。

学科・コース一覧に戻る