速報!トワリストコンテスト

毎年恒例のトワリストコンテストが開催されました。
トワリストとは、
トワールという生成りの生地を使って立体的な服作りをするパターン(立体裁断)の手法。

3年生の部と2年生の部とで見事、金賞に輝いた二人に取材しました^^

3年生の部金賞・藤井賀子さん:テーマ『崩れ』

タックなどによって服が崩れていく…後ろの襟を落とすことによって崩れていく服…

この位置にタックを入れると決めるまで、どこに入れるか悩み色々試しました。
「金賞を受賞して有難いし、これからもっといいものを作っていこうという活力になりました」と藤井さん

2年生の部金賞・小林夏稀さん:テーマ『四つあみ』

切り替えをいれたくなかった。ここも、ここもつながっているんです。と説明してくれました。
U字の下の部分2か所にちょこっとだけ切り替えが入っているのです。
                    あと、4つあみのココは

布がつながっているので長さが分からず、ぐし縫いで縮めたり、ボリュームをだしたり
しました。
「金賞を受賞して、ほんと、びっくり」と小林さん

                    後ろも見てね?♪

その他の受賞者
3年生の部
銀賞:伊中允・織野美郷
銅賞:植田真里菜・向井悠甫・太田実月・松島千春
2年生の部
銀賞:丹生谷雪恵・村中僚介
銅賞:嶋田紗也・南出彩月・井戸華依・笠木歩・小西香奈

選択授業ルポ1 『英会話』

イギリス人のマシュー先生による英会話レッスン♪

少人数制で一人一人に話す時間をたっぷり与えてくれ、
じっくり聞いてくれる

本日の1つ目のお題、
”What food are you not into?”
苦手な食べ物は何?
日本語で「梅干し!」と答えたIさん、
マシュー先生は、すかさず”a pickled plum”とフォロー。そしてみんなで
”a pickled plum””a pickled plum””a pickled plum”と梅干しのフレーズをリピート。

考えつかなくてもじもじしていたら
”I can’t explain.”のフレーズを言葉と文字で教えてくれた。
言葉に詰まってもマシュー先生が”Never mind!”と明るく励ましてくれるから
きちんとした文章になっていなくったって伝えたいことを英語で話してみたくなる。
さあ、来月はいよいよロンドン&パリ研修旅行だぁ?!!
I’m ready to speak English!

テレビ大阪賞ゲッッツ!

1年生アパレルデザインコース和田美紀さんの作品
が、2010 OSAKA手づくりフェアデコリメイクチャレンジ展 で
「テレビ大阪賞」に選ばれました
「受賞したのは、かなりおどろきましたが、うれしかったです。」
と、和田さん。
会場(マイドーム大阪)には1年生の他の学生の作品もファッションショー形式で発表。
deco作品を着て、一人ひとり作品のコメントも発表。
KFIフレッシャーズ、さらなるdecoを目指し邁進中!!decodeco

選択授業ルポ? 『ファッションイラストレーション』

今回はイラスト大好き♪達の集まるファッションイラストレーションの授業に突撃しました!

本日のお題は「ユートピア」
それぞれ自分の思うユートピアを自由に描きました。
まずはアーティストなムーチョ氏。

ムートピアな世界を立体的に描いています。
写真だと少々わかりずらいのですが、絵具で塗るというより、盛る感じの仕上がりです。

ムーチョの絵を描く時のポリシーは「繊細」に描くということだそう。
鉛筆で緻密な絵を描いたり
物語が今にもはじまりそうなストーリー性のある絵など

それぞれのユートピアが・・・。
「絵はじーっとみていると沢山面白いところがあるんです」と、Y先生。
(先生の美しすぎる後ろ姿を初披露♪)

「例えばこの絵のこの部分

筆具合、水具合の奇跡的な瞬間が描かれている。美の巨匠と呼ばれる人々は
こういう瞬間を沢山作れる人なんだと思う。」
と、なんともアートなコメントでした。
TFTF

KOBE ALIVE 2010 最優秀賞

9月25日(土)KOBE ALIVE 2010 神戸新舞 
が盛大に開催され、神戸各所でよさこいが力強く響き渡っていました。
そのイベントの一環として第1回KOBE ALIVE衣装デザインコンテストが開催され
「衣装デザイン画部門」最優秀デザイン賞に
KFIアパレルデザインコース3年生の織野美郷さんが選ばれました

                     最優秀賞受賞作品
  
「まさか自分のデザイン画が最優秀賞をいただけるとは、思ってもいなかったので
とても嬉しいです!!本当にありがとうございます 」
と喜びのコメントget♪
織野さん、おめでとう。

KFI MOVE 大賞受賞者のコメント

夏休みが明けて、学生達が登校し始め、夏休み前に行われた
KFIMOVEのディスプレイコンテストの大賞をとった
河田さんに感想を聞きました。
「今回、このコンテストで大賞を取ることができ、嬉しく思います。最初は個人で考え、製作をしていましたが、後半からはチームワークが大事になりました。力を合わせて製作する事が課題であると同時に、自分の成長を感じられるいい経験になりました。」

ひねるひろがる
左:河田知子
右:安達祥伊
当日のその他の作品はこちらより
http://kfi.ac.jp/show/displaycontest2010/

シューズdeコラボ♪

地元・神戸長田はいわずと知れたシューズの街。
今回長田のシューズメーカーとそごう・西武百貨店の合同企画に
KFIシューズコースの学生がコラボして
限定販売されるシューズを製作しました。
今年の流行を取り入れた秋のいちおし商品です
販売期間は8月24日(火)?9月6日(月)
そごう・西武三宮店 本館1階 ミレニアムコートにて

雑誌KOBE FASHION WEEK 2010

表紙裏に、商品の詳細が載ってまぁす☆

KFIへのアクセス ・地下鉄「新神戸」駅スタート編・

地下鉄新神戸駅から神戸ファッション専門学校(略してKFI)までの行き方を写真を交えて
わかりやすく説明します。徒歩5分の道のりですよ♪ それでは、Let’s start!!!
1. 地下鉄新神戸駅南改札(新幹線連絡口でないほう)を出たら左に曲がって下さいね。

地図下にはKFIの看板が・・・
そのまま南出口を目指し、階段を登って下さい。
2. 地上に上がると見える景色はこんな感じ。

3. 右手側にある吉野家の前の横断歩道を渡り左折し、

4. 布引橋を渡り、

5. 角の茶色い建物(実は公衆トイレ )を右折します。

6. 道と平行する公園の中を通ってもOK。 

7. 公園添いの道の角に花屋(フローラルツカサ)がありそこを矢印の通り左折する。

8. 次の右角(ローソン)を右折してそのまま直進

9. まもなく左手にKFIが見えてきます。
ようこそKFIへ

KFIへのアクセス ・新幹線「新神戸」駅スタート編・

新幹線新神戸駅から神戸ファッション専門学校(略してKFI)までの行き方を写真を交えて
わかりやすく説明します。徒歩5分の道のりです♪ 新幹線改札口からスタート!!
1. 新幹線の改札を出て前方左手の下りエスカレーターで1階に降り出口を出て、

                      出てすぐの風景です♪
2. 横断歩道を渡り左方向に歩き川を渡った最初の角の小道を右折。

                      角の建物はコレ↓

3. こんな道を進みます。

4. 右手の風見鶏のついた時計台を過ぎて 

すぐの左の横断歩道を渡り、
渡ったらすぐ右手の横断歩道を渡り、

5. 直進し、大通りにでたら
   信号をわたり公園の横の道をそのまま直進

6. または、公園の中を通ってもOK。 

7. 公園添いの道の角に花屋(フローラルツカサ)がありそこを矢印の通り左折する。

8. 次の右角(ローソン)を右折してそのまま直進

10. まもなく左手にKFIが見えてきます。
ようこそKFIへ

KFIへのアクセス ・JR「三ノ宮駅」スタート編・

JR三ノ宮駅から神戸ファッション専門学校(KFI)へのわかりやすい行き方をご案内いたします。写真の景色をチェックしながら来て下さいね。Let’s STAAAAAART!

1 JR三ノ宮駅中央改札を出ます。出たら右側(山側・北側)、矢印の方向に進んでくださいね。

2 駅をでるとこんな景色が見えます。

3 横断歩道を山側へ渡ります。南北に走るこの道はフラワーロードと呼ばれています。

4 道路は右側の歩道を歩いてくださいね。

5 加納町三丁目の立体交差点に向かって歩きます。見える景色はこんな感じ。

↓↓↓

6 立体交差点の下の横断歩道を渡ってから右折して下さいね。

7 左手にホテルピエナが見えてきます。

8 まだまっすぐ進んでくださいね。

↓↓↓

9 緑の屋根のお寺が見えてきましたか。もうすぐですよ。

10 お寺を超えてすぐ左手に金物屋とカーショップがあります。

11 金物屋とカーショップの間の道を左(北上・山側)に曲がってください。

12 まもなく右側に神戸ファッション専門学校が見えてきます。GOOOOOAL
ようこそ!KFIへ!!

KFI学生は近道を知っているので、帰りは別のルートも教えますね。

過去の記事