卒業後・就職

梶野 真由美さん


梶野 真由美さん
学園のコンテストで留学のチャンスを得る。2008年にKFIを卒業後にパリクチュール組合学校3年に編入学。

ファイルの作り方、ビジュアルの見せ方など新しい発見があります。

昨10月にサンディカ校に入学し、友人も出来てクラスにも馴染んでいます。
夏に神戸研修でKFIに行ったギヨーム・ミッシェル君とも同じクラスです。
授業でシャンパーニュ地方のコンテスト作品を製作しましたが、製作期間が1週間しかなく大変でした。でもパリに来て初めてのコンテストで、ファイルの作り方やビジュアルの見せ方など、新しい発見が出来てとても勉強になりました。

12月にKFIで講義をされたパトリック・イエフ先生はデザインの先生で私も担当して頂いています。

今年に入ってサンディカでは、卒業コレクションに向けての企画が始まろうとしている所で、それに加えて毎週課題が出されるので最近では、休日もなかなかのんびり出来なくなって来ました。
こちらの学生は、ファイル(自分の作品)の見せ方やプレゼンテーション力が非常に優れているので、自分はまだまだだと焦る事もありますが、何とかマイペースに頑張っています。